心を込めて大切なペットのお世話をさせていただきます。

よくあるご質問

Q:ペットシッターって使ったことないので不安なのですが?

A:いろいろな不安を解消できればと思い、このページを作りました。ここにある以外の質問などもメールでいただければお答えいたします。 また、他の方も同じような不安を抱えてそうな事柄に関してはここのページに追加で載せさせていただきます。


Q:どんなシッターさんが来るんですか?

A:弊社のシッターは動物が好きでこの仕事を選んだ方ばかりです。また、全スタッフが身元保証人承諾書とその印鑑証明を社に提出しています。 スタッフ紹介ページや、ブログでスタッフの様子を見てみてください。また、初回訪問には、実際にお世話に伺うシッターも同伴しますので、 ご利用をお考えの方はぜひ一度お問い合わせください。初回訪問は交通費も含め、完全無料で行っております。

スタッフ紹介ページ      ブログ


Q:一度来てもらったシッターさんに次回またお願いしたいのですが?

A:できる限り同じシッターが同じお宅に伺うことで、ペットもシッターを覚え、よりストレスなく過ごせることもありますし、 お世話の仕方や、お客様との関係性の面からもなるべく同じシッターが伺うようにしています。
シッターのスケジュールにより、どうしても代わる場合はございますが、お客様の許可なく変更をしたり、 顔合わせを行ったシッター以外がご自宅へ立ち入る事はございません。


Q:部屋の中を見られるのって抵抗あります。

A:シッターは基本的にペットのお世話をする場所以外の部分には立ち入りません。
部屋などもドアを閉めておいていただければ、入ることもありません。引き出しを開けたりも基本しないので、 ご飯やネコ砂などは置いておいてもらうか、もしくは置いておくとイタズラされてしまう場合は、 この戸棚一箇所に限り開けさせていただく、などの対応をしております。


Q:保険には入っていますか?

A:はい。日本興亜損害保険㈱のペットシッター保険に加入しています。
細心の注意を払ってお世話いたしますが、シッター中に起きる予測不可能な事故の対策として、日本興亜損害保険㈱のペットシッター保険に加入しています。 万が一、シッター中にペットが他者に対して怪我をさせてしまったりした場合や物を壊してしまった場合などに、飼い主様にご負担がかからないように配慮しております。


Q:ペットの体調が急変した場合など、どのように対応してもらえますか?

A:シッターは医療行為はできませんが、万が一ペットの体調が悪く、病院に連れて行く必要のある場合は、飼い主様にご連絡を入れつつ、 シッターの判断で病院に連れて行きます。そのときの代金はシッターが立て替えてお支払いし、後日その領収書を添付し、実費を請求させていただきます。


Q:明日から、急に入院しないといけなくなってしまいました。急なお願いでも大丈夫でしょうか?

A:はい。全力を尽くします!
そういった場合は、営業時間外でも対応させていただく所存です。「女性シッター希望」「○時に来て欲しい」というご要望ににどこまで答えられるかは スケジュール次第になってしまいますが、急な入院などでお困りの方の状況を理解し、できる限りの対応をしたいと思っています。


Q:合鍵はどのように管理されているのですか?

A:合鍵はとても大切なものなので、お客様にシッターに会っていただき、ペットのお世話の仕方などをお話し、このシッターに任せて大丈夫、 となった段階でお客様からシッターに預けていただきます。
シッターはお預かりした鍵でお客様宅にお世話に伺い、お返しするまでそのシッターが管理します。顔の見える相手に預けることができます。
弊社の事務所で管理している鍵もございますが、それはほぼ毎日伺っているお客様のお宅の合鍵で、担当シッターが二人以上いる場合のみそうしています。


Q:小型犬が2頭なのですが、お散歩は必要ないのでショートコースでお願いしたいのですが、いくらになりますか?

A:小型犬のショートコースは1頭目が2200円。そして1頭追加ごとに1000円なので、一回あたり3200円+出張料になります。


Q:料金表の見方が良く分からないのですが、見積もりはどのように計算するのですか?

A:料金は、(ご利用料金+出張料)×回数分です。
初めての場合のみ、初回料で1000円いただきます。
出張料に関しては、料金表記載地点の中でお客様宅に1番近い地点からの計算となり、片道距離で計算します。
3㎞以内は一律500円、以降1㎞毎に100円頂いております。 3kmのお客様の場合1回500円、5㎞のお客様の場合1回700円です。


Q:仕事が忙しくて毎週水曜日と金曜日、定期的にお願いしたいのですが?

A:そういった場合は回数券をご利用いただくと便利です。
11回利用できる回数券の料金が10回分のお世話代金と11回分の出張料なので、1回分のお世話代金がサービスになります。 有効期限は回数券1枚目の利用から1年間です。


Q:今後、出張が増える予定で先に初回訪問だけ済ませたいのですが可能ですか?

A:可能です。先に初回訪問にお伺いさせて頂き、カルテの作成や、鍵のお預かりが済んでいれば、急に出張が決まってもすぐに対応ができます。


Q:散歩代行はどういったサービスですか?

A:飼い主様に代わってお散歩のみを行うサービスです。
怪我や病気でお散歩に行けない方、普段お散歩に連れて行く方がご不在で、他の方がごはんのお世話などはできるが、お散歩まではできない、という場合にご利用頂いてます。
リードや便を処理するための袋などはお客様でご用意頂きます。
お客様のご希望がない限りシッターがお宅に上がったり、鍵をお預かりする事はありません。


Q:過去に他のペットを傷つけた事があるのですが、対応して頂けますか?

A:初回訪問でテスト散歩を行い問題なければお受けできます。場合によっては複数回テストを行うこともありますが、その際の費用はいただきません。 また、和ペットには日本警察犬協会公認訓練士、愛玩動物飼養管理士、ペット看護師、ペットショップ、ペットホテル等の有資格者や経験者が多数在籍しておりますので、 その指導の元適切なプランを立てお世話させて頂きます。


Q:生まれたての仔猫でペットホテルからも断られてしまったのですがお願いできますか?

A:母猫と一緒にいない生まれたての仔猫の生命力はかなり弱い為、成長段階にもよりますが、自分でご飯を食べ排便できるくらいまで育っていれば、 通常の猫のお世話と同じように対応致します。上記の質問にもありますが、和ペットには元ペット看護師もおりますので、その指導の元適切なプランを 立てお世話させて頂きます。


Q:爬虫類、その他の動物等もお願いできますか?

A:とてもデリケートなのでお受けしていない会社もありますが、和ペットではなるべく頂いた依頼には対応できるよう心がけております。 まずはお問い合わせ下さい。


Q:留守だという事を近所の人に知られたくないのですが?

A:ポストがいっぱいにならないよう郵便物をとっておきます。 1日2回のお世話の時は、朝にカーテンを開け、夜に閉めて、決まった場所の電気を点けていく等、お客様の指示で承ります。 ご希望があれば近所の方に声をかけられた場合も不在と悟られない対応を致します。


Q:ペットのお世話以外の事も頼めますか?

A:お世話の時間内にできることであれば無料で承ります。例)植木の水やり、新聞郵便物の受取など。


Q:シッターさんに来ていただく前に何かやっておく事はありますか?

A:貴重品や現金はお互いの為にもしまっておいて下さい。 初回訪問の時に決めた物の置き場所(フードはここに置いておく等)は忘れずにご用意いただきますようお願いいたします。 夏場、冬場のエアコンは極力常時ONでお願いします。