ミルクちゃん 猫にお薬あげました。 不味そうに飲んでくれました! 葛飾区 

こんばんは。

今日も和ペットの内田です。

 

先日まで一週間くらいお伺いしてたミルクちゃんですが、朝と晩にお薬をあげるお世話でした。

 

 

 

お薬とお水を混ぜて、口の中にピューっとやるのです。

 

 

 

 

が、ちょっと苦手~。

 

 

 

 

げろげろ~。

飲めませんわ、こんなの~。

 

 

 

うまいこと喉の奥の方にピューっと入れないと泡にして出されてしまいます。

うまいこと行くと、ゴクっと飲んでしまって、

 

 

なんか飲まされたようにゃ?

でもま、いいにゃ~、ゴロゴロ。

 

 

 

 

便がしっかり出てないこともよくあり、お伺いして良便があると

ありがと~ぅ!よくやったぁ!

と喜ぶ日々でした。

 

 

 

 

今日、しといたよ。

君がよろこぶやつ。

 

 

 

 

 

 

立派な卵を産んだニワトリのようなこの態度!

君が産んだのはウ●コだから~!

 

 

 

 

 

 

便はそんな感じだけど、ご飯はしっかり食べる。

 

食べる!

 

 

 

 

ごちそうさま~。

 

 

 

 

 

ミルクちゃんはずっとゴロゴロゴロゴロ言って撫でて撫でて、もっと撫でて、の猫さんでした。

撫でてると爪とぎのカゴに入っていくという。

 

撫でて撫でて。

 

 

そこそこ。

 

 

 

薬飲んで、げろ~、となっても、撫でてると30秒後にはゴロゴロ言い出すご機嫌猫さんでした。

 

 

 

ではでは。

和ペットの内田でした。

よかったらシェアしてね!