ペットシッター和ペットのご利用の流れ 内田

こんばんは。
ペットシッターの和ペット、内田です。
ウェブページやこのブログで、ペットシッターのサービスを見ていただいても、実際の流れはどんな感じ? という方のために、今日は流れを簡単にご説明いたします。
ご利用目的で一番多いのはやはりご旅行のときのペットのお留守番ですが、お仕事が忙しくて昼間に一度ご飯をあげて欲しいという方や、体調不良でお散歩だけお願いしたいという方などもけっこういらっしゃいます。
病院に代わりに連れて行ったり、ペット参加型の結婚式に付き添って行ったりもできます。
流れとしては、まずはメールフォームやお電話(0120-949-221)をいただいて地域、日付、ペットの種類や数をお聞きします。
お見積もりもそれで出せますので、まずはお見積もりを、という方は地域、日付、ペットの種類と数を教えてください。
メールやお電話をいただいたらあとは初回訪問(事前訪問)に伺い、それから当日のお世話に実際に伺うという流れになります。
初回訪問は無料なのです。
ペットシッターって使ってみたいけどちょっと不安、という方も多いので、まずは会ってから決めたい、という方のためにペットシッターのご説明をさせていただきに伺います。
飼い主様が旅行などでお出掛けのときに伺うシッターは初回訪問のときに伺ったシッターです。
事前に会ったことのない顔も知らないシッターが当日来るということは和ペットではありません。
初回訪問のときにご飯の量や器の洗い方などいろいろお聞きします。
初回訪問のときにお聞きした内容でお世話させていただきます。
そしてペットの様子を飼い主様に写真付きのメールでお送りしますので、安心してお出掛けできると思います。
と、ざっとご説明させていただきましたが、お問い合わせはお気軽にください。
外に出ていることが多いのでお電話だと出れない場合もあります。
メールであればその日か遅くとも翌日までにお返事するようにしています。
(夜は基本的にメールしないようにしています。)
というわけで今日も初回訪問とお世話に清野シッターとまわってきました。
抱っこ大好きなカズ君です。

眠そう…。

ふぁぁぁ~…。

あぁ!
今日はおもちゃでも遊びましたが、ずいぶんと眠そうでした。
普段、自分の膝の上に乗るカズ君の写真は撮りづらかったですが、今日は清野シッターの上に乗るカズ君。
か、かわいい。

ペロ~ン!

ご飯食べたり、

遊んだりもしましたが、最終的には

ここでまったり~。

ゴンとお散歩行ったときチョコと戯れてる清野シッターです。
他に今日は緑内障の猫さんのところも伺ってきました。
目があまり見えてないみたいで知らない人だと緊張してしまうかも、ということで、清野シッターがササーっと素早くお世話しました。
他にも初回訪問にいくつか伺ってきました。
近々またブログに載せられれば、ですね。

あ、最後にこちら、知り合いのアクセサリー。
今日つくったみたいです。
猫のピアス
興味のある方はぜひぜひ見てください。
売れたらまた作るのかも知れませんが、今のところ在庫は一つだそうです。
ではでは。
和ペットの内田でした。

よかったらシェアしてね!