やぁ、こんばんは。和ペットの内田です。

こんばんは。
和ペットの内田です。
久しぶりにサンちゃんのとこに行ったのかな?

カッチ~ン!
お、覚えてない??
サンちゃん、リビングの方で固まって出てきてくれない。
サンちゃ~ん!
と呼ぶと、

スッタカタッタ~! と走ってきてくれましたよ。
ふぅ、危ない、危ない。
忘れられてしまうところだった。

覚えてんぜ! ギリギリな!!
って。
えぇ~↓。

いつも通り公園にお散歩行って、一緒に走ったりしました。
住宅街もちょろちょろとお散歩。
お家に帰ってきて、足を拭いてから家に入って、トイレシートが汚れてないかな、と確認したりしてたら、

もう玄関で張ってる。
まだ帰らないから大丈夫だよ。
ちょっとしたオヤツを食べさせて、お水の交換やらしてから、おもちゃで遊ぼうか、としたら、

今日はこれね。
投げて取ってこいしようと思ったら離してくれないサンちゃん。

これね、今使ってるからダメなの。

おぉ、よしよし、ってしてるサンちゃん。
そして帰るときはやはりこの眼差しですよ。

帰りづらいよ~。
もう行かないとだから、ごめんね、と謝罪しながら家を出る私。
もうカズ君が待ってるのですよ。

このように立ちの姿勢で。
カズ君は抱っこ抱っこと来るのです。
なのでしばらくはお膝の上に乗せて、撫で回すという。

しばらくして落ち着くと、おもむろに

ガサガサ、ガサガサ。
おもちゃの詰まった袋をあさるカズ君。

引っ張りっこしたりします。
何かいいもの見つけたみたい。

スカンクのぬいぐるみでした。
押すとおならの音がブーと鳴るリアルさ。
カズ君、ぶーぶー言わせながらお膝の上に持ってきて咥えてました。

最近、すっかりトイレをはずさなくなったカズ君は
すっくと立ち上がり、テトテトテト。

ちゃんとトイレでできるんです!

できたよーっ!
って言いながら帰ってくる。

コングにドライフードを入れて食べさせたりしつつ、結局は甘えん坊のカズ君。
膝から下りなくなって、乗せたままトイレシーツを交換したという。

トイレシーツ交換したりしてけっこう膝も揺れるはずなのですが、すっかりまったりしてるカズ君。

ジャーン!
どか~ん!

ゴンのところに行くと、まずぐいぐい甘えて寄りかかってきます。
そしてゴンはお水を飲んだりして、その間にお散歩用のビニール袋とか用意します。
そのあたりでゴローン。
胸をなでられたがるゴンです。
リード付けて、行くよ、と言うとすっと立ち上がります。
でもゴロゴロしてるときに顔の写真を撮るとこうなります。

ぶへっ!

つつじ? というのですか??
道路にたくさんあるこの花。
乗せてみました。

う~ん、かわいいじゃないか。
最近はまだお散歩、けっこう歩いてくれるゴンです。
夏が怖い、夏が怖い。
いやぁ、とうとう行ってきたのですよ! 
スカイツリー!! の隣りのビル。

向かって右側の方のビルね。
スカイツリーはまだ危険なんじゃないかな~ぁ。
やたら高いから。
墨田水族館の年間パスを持ってたりしてたのでスカイツリーの麓、ソラマチ自体は何度も行ってました。
でもスカイツリー(の隣りのビル)は初めてでした。
30階と31階にレストラン街があるんですよ。
30階ってどんな高さかな、とエレベーターに乗ったのですが、20階建てのマンションの上に10階建てのマンションがあったら、そのくらいの高さでした。

12番地のエレベーターで30階まで上がるだけです。
です、けど、すごく速いエレベーターで、30階に着いた途端にフリーフォール始まっちゃうんじゃないかとちょっとドキドキしました。
ここ、けっこう高いのに真正面にスカイツリーがドーンとあるのでおもしろい景色でしたよ。
清野シッターはちょくちょく山に登ってますが、私はエレベーターです、はい。

もちろんただのレストラン街なので行ってみるだけならお金は掛かりませんよ。
ソラマチに行くことがあればぜひ行ってみてください。
ではでは。
和ペットの内田でした。

よかったらシェアしてね!