BLOG

お世話の様子など。
許可を頂いたお客様のみ掲載しています。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 犬のペットシッター
  4. 和ペットのスタッフに関してチョロッと あとコジのお散歩(で置いてかれた私)ペットシッター日記

和ペットのスタッフに関してチョロッと あとコジのお散歩(で置いてかれた私)ペットシッター日記

どうもこんばんは。

ペットシッターの和ペット、内田です。

清野シッターのブログにもありましたように、
今日はスタッフ採用面接がありました。

その後、お世話のあとに清野シッターと伺う初回訪問があったので、
清野シッターのお世話に同行していたのです。

スタッフ採用面接はちょくちょくやっているのですが、
あまりブログには書いたことなかったですね。
お客様とお話してるときにもちょくちょく話題には出るのですが、
やはりスタッフの採用は難しいです。

報酬面での折り合いや、勤務可能時間、地域、
そしてもちろん人柄などなどの条件が合致し、
お互いが一緒に働きましょう、となって初めて契約になるのですが、
簡単にはいかないんですよね。
お客様のご旅行の日程に合わせて働く仕事なので
週に2日、空いた時間だけ働きます、では難しいです。
年末年始、ゴールデン・ウィーク、お盆なんかは絶対休めないですし。

それでも知っておいていただきたいです。

和ペットのシッター採用時に一番の根幹にあるルールは、

この地域はたくさん依頼が来て忙しいから人を雇おう、ではなく、
良い人がいたら一緒に働いてもらって
その中で対応できる数のお世話を一所懸命やりましょう、です。

忙しいからそれに見合った人数をとりあえず揃えよう!ではないのです。

そのためお盆などの忙しい時期、
自分たちの許容量を超えてしまうと
それ以上のご依頼はお断りせざるを得なくなっているのです。
そして深夜になってもご飯をあげるだけであれば対応しよう、
なんてことになったりしています。

ペットに関しては、こうしたら絶対に大丈夫! なんてことはないので
お散歩中に事故に遭わないよう、熱中症にならないよう気をつける。
そういった仕事を任せられると思った人で、
一緒に働いてくれる、という人がいたら
和ペットのメンバーになってもらってます。

なので一人ひとりのシッターがとても大切です。

そんなわけで面接はちょくちょくしてるのですが、
シッターの採用ってけっこう難しいんですよね。
でもペット好きな方で、割りとお時間取れる方は向いてると思います。
ぜひぜひ。

そして今日は、小次郎のお散歩行ってきたんですね。
清野シッターがブログに書いてますね。
でも私は清野シッターの目線とは

全然違う角度から今日のお散歩について書きます!

小次郎(通称:コジ)はもともと野良犬で
ここに保護されたのですが、
家では飼えないということでオフィスの癒し犬となっているんです。
ただもともと野良犬だったためか警戒心が強い。

事前訪問でお伺いしたときは全然さわれず、
それでも飼い主様は、コジが吠えない、と驚かれていました。
ただ吠えられなくてもさわれないとお散歩難しいので
テスト散歩で少しだけ(50メートルくらい)

清野も私もコジと歩いてみたのですが、
引きがすごく強い。

前に一度、別のペットシッターさんにお願いして、
そのとき二人のシッターさんが来てくれたそうなんですが、
結局、お散歩には行けなかったそうなんです。
それで和ペットにご依頼をいただいたのですが、
まぁ、不安ですよね。
今日、ちゃんとお散歩行けるのかなぁ、なんて思ってました。

(明日は私が伺うのですが、

今日は清野シッターの担当で、私はただの付き添いです。

っと! いうわけで、こそこそ後ろから見てましたよね~。)

和ペット-wapet- スタッフ日記

リードを手にしてる清野シッター(右)

飼い主様はいないのですが、

スタッフの後ろに下がり距離を取るコジ。

和ペット-wapet- スタッフ日記

ワンワン!

怪しい奴だぜ!

飼い主様がいないとやはり吠えますね。

飼い主様がいないと全然変わってしまうワンちゃんは多いので

そのためにも事前訪問は大切です。

和ペット-wapet- スタッフ日記

ねぇ、この人、怪しいよねぇ?

という目線のコジ。

飼い主様からもリードは

スタッフの方に付けてもらってと言われていたので

リードを付けてもらってからお散歩スタート。

和ペット-wapet- スタッフ日記

ギ・ク・シャ・ク!

ただでさえ引きがやたら強いコジですが、

もう引っ張る、引っ張る。

(を後ろから見てるだけの私ですよ!)

もうあまりにも引きが強いので

ちょっと一緒に走ってみれば? と私。

俺、ここに立ってるから

走ってくれたらいい写真撮るよ~! なんてね。

和ペット-wapet- スタッフ日記

よし、じゃあ、コジ、

ちょっと走ろうか。

和ペット-wapet- スタッフ日記

普段、飼い主様とのお散歩でもあまり走れないので

大喜びで走り出しましたよ。

和ペット-wapet- スタッフ日記

でも連写とかしてないから

いい写真、撮れてるのかな?

和ペット-wapet- スタッフ日記

走ってる、走ってる。

和ペット-wapet- スタッフ日記

颯爽と走り抜けていきますね!

和ペット-wapet- スタッフ日記

あ…、あれ?

どこまで走るの?

和ペット-wapet- スタッフ日記

え?

えぇ、はい、まぁ、一人で取り残されましたよ。

和ペット-wapet- スタッフ日記

角を曲がってもいないしね!

和ペット-wapet- スタッフ日記

あ、鏡に写ってる。

和ペット-wapet- スタッフ日記

が、曲がったらもういない。

写真撮りながら住宅街を走る私です。

単品です。

和ペット-wapet- スタッフ日記

いやぁ、いい環境ですね。

先まで見通しがいいから助かりましたよ。

ほら、拡大すると、

和ペット-wapet- スタッフ日記

いた、いた。

まだ走ってる!

見つけたけど、もう追いつけないよ、この距離。

どうですか、この駅も何もない畑を

犬も引き連れずに走る私は。

和ペット-wapet- スタッフ日記

また一度は見失いましたが、

次の畑のところで、やっと見つけた。

和ペット-wapet- スタッフ日記

まだ走ってるよ、元サッカー部。

和ペット-wapet- スタッフ日記
思わずトマトの写真を撮りましたよね。

もう、いいんです。

おいしそうなトマトをじっくり観察していたい。

トマトってこういう風になるんですね。

へ~、へ~、へ~。

和ペット-wapet- スタッフ日記

その先の方でやっと歩いてる二人。

コジは相変わらず引きまくってますね。

和ペット-wapet- スタッフ日記

ただ距離は縮まってきたみたいですね。

影響されて元サッカー部じゃない私も

最後リード借りてコジと走りましたもの。

明日のために距離縮めとこうと思ってね!

和ペット-wapet- スタッフ日記

そして猫のお世話をしてる清野シッターです。

ちなみにこの猫たちも野良猫を保護して去勢してから飼ってはいるけど

一応里親募集中らしいです。

明日、私が伺ったときにできればもっと良い写真撮ってきますね。

では最後はゴンの笑顔で締めましょう。

和ペット-wapet- スタッフ日記

清野シッターにお腹出してるときの

ゴンの顔を写真に撮って

上下逆さまにしたら、こうなりますっ!

和ペット-wapet- スタッフ日記

ワッハッハッ!

UMAじゃないよ!

悪者でもないよ!!

ゴンの笑顔だよ!

ではでは。

和ペットの内田でした。

-------------------------------------------------------—
犬、猫、うさぎ、フェレット、その他小動物
ペットシッター ドッグシッター キャットシッター
「和ペット-wapet-」
営業地域
葛飾区、足立区、江戸川区、荒川区、松戸市、流山市、柏市、市川市、鎌ヶ谷市、白井市、船橋市、習志野市、浦安市、その近郊地域
ホームページ
ペットシッター和ペット-wapet-
ペットホテルに預けられない子もご自宅での留守番なら安心!
和ペットならではのきめ細やかなサービスを致します!
-------------------------------------------------------—

関連記事