BLOG

お世話の様子など。
許可を頂いたお客様のみ掲載しています。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. イベント、お出かけ、その他
  4. ゴン(セントバーナード)とお散歩 ベトナム 道路の渡り方 和ペット 内田

ゴン(セントバーナード)とお散歩 ベトナム 道路の渡り方 和ペット 内田

こんばんは。
和ペットの内田です。
今日はベトナムの道路の渡り方をご紹介。
でも先にちょっとすごい写真を…。
IMG_2338.jpg
ジャーン!
哀れ。
餌になってしまった清野、佐藤、両シッター。
昨日、ふらっと立ち寄った公園です。
子供が遊ぶための遊具かと思ったら、入るな、と書かれてて、何のために作ったのか。
公園の反対側で子供たちが遊ぶ中、恐竜が3体、静かに立ってました。
そして夜はゴンのお散歩に同行。
清野シッターがゴンを引いてますよ。
私は後ろをノコノコついて歩いてました。
IMG_2498.jpg
来てる?
と後ろをチラチラ振り返るゴン君です。
IMG_2524.jpg
便の処理中。
お利口に待ってるゴン君です。
IMG_2556.jpg
楽しくお散歩行けました。
さてさて、ここからはベトナム旅行のご案内です。
まず、ベトナムの道路の渡り方ですが、そもそも信号がありません。
信号がある交差点もあるにはありますが、無視するバイクが2,3割います。
歩行者も同じく、信号無視する人がチラホラいて、信号という文化がまだ浸透してません。
信号がない! 誰も止まらない!! どうやって渡るの!?
はい、コツは、怖れず、急がず、止まらず、大物は優先して、ということですね。
IMG_0635.jpg
一見するとバイクの量がすごいので、怖い!と思ってしまいますが、みんなすごい低速なんです。
そして交差点なんかに差し掛かるたびに、俺はここにいるよー!って意味合いでクラクション鳴らしてます。
お互いクラクションの音を使って、よけて、よけられ、低速で動いてるんですね。
なので、そんなに怖くないです。
相手に予測されやすいよう、焦って急に走ったり、逆にいきなり立ち止まったりせず、なるべく一定のスピードで歩くこと。
ただバスなど大物は小回り利かないので優先すること。
ひとまず歩き出せば案外渡れるものなので、一歩踏み出してみてください。
P1120526.jpg
暴走族じゃありませんよ。
ちゃんと信号待ちをしてる方々と、ちょっと無視しちゃってるバイク1台が写ってるだけです。
ちなみに最近すっかり不定期になってる和ペットブログですが、今後、ベトナム旅行のススメをちょくちょく書いていきますね。
ここが楽しかった、というのも書きますけど、普段あまり旅行に行かない人が、こういうのどうするの?って情報を書きたいな、と思っております。
なんとなくトピックですが、
現金の持ち方
 私はシティ・バンクと新生銀行のカード持ってたので、海外のATMで必要時に下ろせるようにしてます。
携帯の設定
 海外で使うと高額な料金掛かってしまうので、勝手に通信しないように機内モードに設定します。
 そしてポケットwifiを持っておくとネットが使えますよ。
 ポケットwifiはレンタルで1日500円程度で借りれますよ。私はwihoという会社でレンタルしました。
現地での洗濯
 今回2週間弱の旅行でしたが、持ってく荷物は少なくしたいので4日分程度の着替えで行きました。
 向こうで買ったりもしますが、洗濯もします。
 ホテルでもできますが、町の洗濯屋さんの方が安いです。
現地ツアー会社
 クチのトンネルや、メコン河に行きましたが、現地の旅行会社のツアーで行きましたよ。
 アジアにはTNKトラベルというツアー会社があって、そこ行くと日本語話すガイドさんがいます。
あとお腹壊したときの薬とか、泊まる場所とか、書いていきたいと思います。
P1120555.jpg
ホーチミンの雑貨屋さんで飼ってたワンちゃん。
普段はリードも付けず放ったらかしで勝手にウロウロしてますが、なぜか夕方になると首輪つけられて飼い主さんと散歩してました。
ではまた~。

関連記事